どろあわわでお尻の黒ずみを綺麗に

お尻を黒ずみをあたりまえにかんじていました。

わたしは、現在24歳になります。独り暮らしをしておりますが、マンションの床は、すべて、フローリングになります。

 

わたさのマンションでは、ベッドではなくて、布団であるために、部屋にいるときは、だいたい、布団を、まず、朝におきて、たたんだら、フローリングのうえに、そのまま、お尻をつけるかたちで、すわります。
床は、もともとは、じゅうたんか、畳を改装して、そのうえから、フローリング様式のカーペットを、はりつけたかたちになるため、フローリングのうえに、すわっても全然、おしりがいたくならずに、気がついたら、半日間、フローリングのうえに、すわったままで、すごしてしまうこともございました。

 

あるひ、友人と、銭湯にいったときのことですが、友人のうしろ姿を、たまたまみてしまったのですが、わたしのお尻とくらぶたら、すごくきれいな、黒ずみのまったくない、お尻をしておりました。
わたしは、自分のお尻の黒ずみを、あたりまえのように、かんじておりましたが、まったくあたりまえでは、ございませんでした。

 

それからというもの、部屋のフローリングのうえに座るときは、クッションをしき、直接、フローリングのうえに、すわることをしないように、きをつけました。
そして、美白作用のはいった、お尻の黒ずみ専用の、ボディークリームを、みつけました。
しばらく、このボディークリームを、つかいつづけたところ、おしりの黒ずみは、うすくなりました。日々のケアが大切だなとかんじました。